• 【Nikon Zマウント追加】 LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: Sony E/Canon RF/Fuji X/Nkon Z

【Nikon Zマウント追加】 LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: Sony E/Canon RF/Fuji X/Nkon Z

66,330(税込)

:LAO0212_3_4_5

数量

対応マウント

LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: Sony E/Canon RF/Fuji X
 
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
主な特徴

LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APOは、ミラーレスAPS-Cカメラ用の非常に明るい開放F0.95のレンズです。APO設計採用により、色収差を補正したクリアな画像をお楽しみいただけます。インナーフォーカス機構によりブリージングを最小限に抑えるので、動画撮影にも最適です。
 

ポートレート撮影や低照度下での撮影、星景写真に最適

F0.95という明るいF値により得られる非常に浅い被写界深度により、被写体を際立たせることが可能になります。また、低照度下での撮影に際して速いシャッタースピードを選択したり、低感度のISOを使用することが可能です。

LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
  隅々までクリアな像

画像全体の諸収差を最適に補正するために、非球面レンズ1枚、特殊低分散(ED)レンズ1枚、高屈折レンズ3枚を含む9群14枚のレンズ構成を採用。あらゆる撮影距離において、ピントが合っている部分とボケの部分、画像の周辺部に至るまでクリアな像を得ることができます。

 
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
   動画撮影にも最適

インナーフォーカスの採用により、レンズ群ごとの間隔を補正することでブリージングを最小限に抑えていますので、スチル撮影のみならず動画撮影にも最適です。

デクリック設計採用

デクリック設計の採用により、動画撮影中に絞りを変更する際、明るさが不自然に変化することはありません。ブリージングを抑制し、フォーカスの切り替えがよりスムーズになるよう設計されています。

最短撮影距離35cm

最短撮影距離が35cmと近いので、被写体を様々な視点から撮影可能です。また、F0.95の最大絞り値と相まって、息をのむようなクローズアップ撮影が可能です。

 
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
なめらかで幻想的なボケ味

9枚の絞り羽根により、なめらかで角がない幻想的なボケが生成されます。

 
LAOWA(ラオワ)Argus CF 33mm F0.95 APO 対応マウント: ソニーE/キャノンRF/フジX
○主な仕様
・フォーマット:APS-C
・焦点距離:33mm
・絞り範囲(F値):F0.95-F11
・画角:46.2°
・レンズ構成:9群14枚(非球面レンズ1枚、EDレンズ1枚、高屈折レンズ3枚)
・絞り羽根枚数:9枚
・最短撮影距離:35cm
・最大倍率:0.125倍
・フォーカシング:MF
・フィルタースレッド:φ62mm
・寸法:φ71.5mm×83mm※1
・質量:約590g※1(レンズフード、フロントキャップ、リアキャップ除く)
・マウント:Sony E/Canon RF/Fuji X
※製品仕様は改良などにより予告なく変更する場合があります。